墨田区、江東区、葛飾区、江戸川区で、地域医療の「認定・在宅緩和ケア充実診療所」(クリニック) を展開しています。

法人本部お問い合わせ: 03-5637-7215

大髙在宅ケアクリニック

葛飾区・平和橋のたもとに開設し今年の5月で12年目を迎える『訪問診療』専門のクリニックです。
患者様のご病気や介護度、家族構成等はまちまちで「住まい方」も人それぞれですが、おひとりおひとりに合った人生の「過ごし方」、「終い方」をみなさんとともに見つけたい、作り上げていきたいというのが私たちの想いです。

在宅生活を送る上での不安や気がかり、お困りごとなどがあれば、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

診療時間

在宅医療(訪問診療)

訪問診療(クリニックから車で概ね20分圏内を目安にしています)

「訪問診療時間」
月曜〜金曜 9:00〜18:00
土曜・日曜・大型連休・年末年始等は休診

※当院かかりつけ患者様につきましては、24時間365日緊急対応をしております。

(新規のご相談・お問い合わせ)
祝日を除く月曜〜金曜 9:30〜18:00

担当医日・祝
大高医師---
非常勤医------

診療項目

在宅医療(訪問診療)

  • 加齢に伴う心身機能の低下や病気・怪我の後遺症などにより通院することが難しい方のもとへ、医師と看護師が定期的に訪問して診療いたします。
  • 急な体調変化の際は臨時往診・緊急往診(24時間365日)を行うほか、入院治療が必要な場合は適切な病院をご紹介いたします。
  • 院内外の多職種チーム間で緊密な連携を図り、みなさまが住み慣れた場所で安心して療養できるようサポートいたします。

当院の在宅診療で出来ること

治療

  • 通常診察
  • 系列診療所との連携による24時間365日対応
  • 薬の処方
  • 点滴
  • 注射(インフルエンザ予防接種・肺炎球菌ワクチンを含む)
  • 尿道留置カテーテルの交換
  • 経管栄養管理(胃ろう・腸ろう・経鼻栄養)
  • 在宅中心静脈栄養管理
  • 在宅酸素療法
  • 褥瘡治療
  • 在宅がん緩和ケア(疼痛緩和:経口剤、貼付剤、PCAポンプ等による持続皮下注入など)
  • 在宅での「看取り」

など

検査

  • 血液検査
  • 尿検査
  • 心電図検査

など

相談

  • 看護師による医療手技指導や療養生活相談
  • 管理栄養士による栄養相談

など

当院の特色

院長の大高医師は内科・緩和ケア領域を専門としておりますが、在宅療養中の患者様は複数の疾患をお持ちの方が多いため、内科一般に加え、寝たきりの方などに多い褥瘡(床ずれ)の予防と治療、骨粗鬆症や認知症への対応など全般的に診療しております。

また、当法人には皮膚科の非常勤医も在籍しており、必要に応じて、皮膚科専門医による「往診」も行っております。さらに整形外科や歯科などの専門科往診を要する方の場合には他医療機関の往診医をご紹介することもあります。その他、CTやMRIなどの画像診断や専門科医による診察が必要な場合は、適切な医療機関を適宜ご案内しています。

なお、当院では医師の訪問に看護師が同行いたします。看護師は、診療補助のほか、療養生活全般の相談支援や最適なケア方法・手段の提案、情報共有・療養環境整備などのための多職種・多事業所間連携(連絡・調整)等も積極的に行っております。また、当院には管理栄養士も在籍しており、患者様の「食べたい想い」をサポートしています。

当院では医師による診療のみならず、院内外の関係職種がチームとなり、患者様・ご家族の「療養」「生活」を支援できるよう心がけています。

訪問診療を検討している みなさまへ

在宅での療養生活は、住み慣れた環境の中、患者様がご自身のライフスタイルに合わせ、ご自分のペースで日々を送られたり、大切なご家族やご友人たちとともにお過ごしいただけるという利点がある一方で、在宅ならではの様々な制約や負担も起こりえます。

在宅では介護保険など各種サービスをご利用いただけますが、ご病状が重くなるにつれ、各種サービスのみではカバーできない部分については、ご家族など近しい方に見守りや介護など何らかの形でケアの一端を担っていただかなくてはならないことがあるかもしれません。また、サービス事業所から患者様宅まで物理的な距離もあるため、入院病棟のような迅速な対応は難しい環境とも言えます。これらの制約による様々な負担が、患者様やご家族の意思決定に大きく作用することも少なくありません。

できるだけ長く在宅で過ごしたい、最期まで在宅での生活を継続したいと思っている方々が、それらの制約により、在宅生活を放棄せざるを得ないのはとても切ないことです。

私たちは、院内外の関連職種による連携の下、みなさまが在宅生活を送る上での不安や気がかり、苦しみ、ご負担に焦点を当て、それらを緩和するための方策を日々模索しています。ご病気があったり、介護を必要とする状態で日々の在宅生活を送ることにいろいろとご不安やお悩みがあるかもしれません。私たちは、あなたやあなたのかけがえのない方にとって、安心でき心地よく過ごせる「在宅療養生活」をともに築いていきたいと願っておりますので、日々の想いを私たちにぜひお話しいただけると幸いです。

緊急時対応について

患者様やご家族が安心してお過ごしいただけるよう、当院は同法人内の訪問診療クリニックと連携し、夜間・日曜の当直体制を敷くことで、24時間365日、在宅患者様の電話相談や臨時・緊急往診の対応を行っております。また、入院が必要になった場合は、ご病状や状況に応じて、入院可能な医療機関を適宜ご案内いたしております。

在宅療養生活を送るうえでの相談窓口は

在宅療養生活を送るうえで疑問や不安、気がかり等があれば、医師や同行の看護師までお気軽にご相談ください。当院の看護師は診療の補助業務のほか、療養生活全般の相談支援や最適なケア方法・手段の提案、情報共有・療養環境整備などのための多職種・多事業所間連携(連絡・調整)なども積極的に行っておりますので、みなさまにとって身近で相談しやすい存在になるかと思います。

また、みなさまからいただくご相談はお身体のことだけでなく、「将来への不安」などの心理的なことや「療養費」などの経済的なこと、「余生の過ごし方」などの人生に関わること等々、多岐に渡りますが、当院では全職員(医師・看護師・管理栄養士・医療事務・医療福祉相談員)が参加する朝のカンファレンスなどの場を通じ、患者様やご家族が抱える苦しみや気がかりを緩和・解消できる方法・手段をみなで模索しており、ご相談の内容によっては、管理栄養士や医療事務なども相談支援や調整業務などに携わっております。

医師紹介

大髙 正裕

大髙在宅ケアクリニック院長・医師

プロフィールを見る

垣本 康平

医師(非常勤)

プロフィールを見る

その他職員紹介

三山(看護師)

患者様・ご家族の人生観や価値観を尊重した関わりができるよう心がけて参ります。

矢治(管理栄養士)

お身体の状態や生活スタイルに応じて、お一人おひとりに合った食事内容や食事形態など提案しております。食事面の支援が在宅療養生活での「安心」や「楽しみ」に繋がっていくことができれば・・・とてもうれしく思います。

吉﨑(医療事務)

ご請求に関わる担当をしております。ご質問など皆様により分かりやすくご説明できるよう心がけております。何かございましたらお気軽にご相談ください。

椎名(医療福祉相談員:社会福祉士)

病院に通えなくなってしまった。入院先から退院を迫られている。医療機器を使っているのに自宅で過ごせるの?・・・などなど、「在宅療養」での疑問やお悩み、気懸りをお持ちの皆様、まずは椎名までお気軽にご相談下さい!

アクセス

〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩8-8-11

お問い合わせ