検討している方へ

訪問診療をご検討中の方へ。
訪問診療に関する疑問にお答えします。

訪問診療の対象となる方

  • 通院が困難な方
  • 退院後の自宅療養が必要な方

訪問診療(在宅医療)でできること

  • 定期診察
  • 薬の処方
  • 点滴治療
  • 血液・尿検査
  • 心電図検査
  • 在宅酸素の管理
  • 尿カテーテル/経管栄養等管理
  • ターミナルケア
  • 疼痛緩和
  • 褥瘡(床ずれ)治療
  • その他 管理栄養士による栄養指導・相談

※クリニックによって診療内容が異なります。詳しくは、各クリニックの紹介ページをご覧いただくか、お電話またはメールにてお問い合わせください。

診療開始までの流れ

❶ご相談

まずは各クリニックの相談員までご連絡ください(お問い合わせの電話番号は「各クリニックへのご相談から」に掲載しております)。

❷ご説明

相談員がご自宅などに訪問し、患者さまの病状や生活のご様子をお伺いします。訪問診療の流れや料金についてご説明します。

❸訪問診療開始

在宅医療計画に基づき、訪問診療を開始します。

くすりについて

お薬が必要な患者さまに処方箋を発行します(訪問時に紙の処方箋を発行しない場合もあります)。
処方箋は近くの調剤薬局でお薬と引き換えることができます。紙の処方箋を発行しない場合は、処方箋なしでお薬を受け取ることができます。

処方箋の有効期限は4日以内です。

薬局へ行くのが困難な方、お薬の使用・管理に不安がある方は、薬局から薬剤師がご自宅に訪問して、薬の配達や、お薬の飲み方、副作用の注意点などの説明を詳しく聞くことができるサービスがありますので、利用を希望される方は訪問スタッフまでお伝えください(別途料金がかかります)。

緊急時の対応(連絡)

明正会にご契約いただいている患者さまは24時間265日体制で、常時連絡が可能です。

状態が急変した場合、各担当クリニック緊急連絡先にお電話いただければ、担当の者が対応いたします。その後、医師又は担当者より電話連絡にて対応方法をお伝えいたします。

※夜間・土・日・祝日は当直医師、看護師が対応いたします。なお、訪問までに時間がかかる場合や緊急を要する病状、在宅での対応が困難と思われる場合は、こちらから救急車の手配をお願いすることがあります。